コラム

トップ > コラム

コラム

10月 08 2019

■ シリーズ・外国債券

・ みなさん,ご無沙汰しております。証券被害事件に取り組んでおりますと,わが国の超低金利政策のせいか,外国の株式,外国の債券などが,顧客の取引対象として,登場してきます。

・ 外国政府や外国の準政府機関などが発行する国債・公債,あるいは,外国の企業が発行する外貨建普通社債などについては,為替リスク,信用リスク,カントリーリスク,流動性リスクなどがあり,名前と簡単な説明くらいは説明資料に書かれていると思われます。

・ では,実際にどういうことかという点では,なかなかピンと来ない人も少なくないようです。事件処理を通じて理解したことを,今後,「シリーズ・外国債券」として書きます。


« »
©2015 Makino Law Office. All rights reserved.